試験的にオンライン販売を始めます 未分類

試験的にオンライン販売を始めます

亜欧堂が提供する様々なツール・レポートのうちいくつかを試験的にオンラインで販売させていただきます。個別の問い合わせやご相談には応じかねますが、その分安価に提供させていただきます。個別の相談や調整などが必要な場合は別途コンサルティングをご依頼ください。 現在販売中のレポートは下記の通りです。 【亜欧堂…
【セミナーのご案内】キャンセル率や平均予約日数など多面的なデータからWEB戦略を考える 6.亜欧堂主催セミナー

【セミナーのご案内】キャンセル率や平均予約日数など多面的なデータからWEB戦略を考える

変化の激しいコロナ禍においては、より現状に適した戦略を取るべくデータ分析の重要度が増しています。一方でホテル業界のデータ分析のレベルはかなり低いと言わざるを得ません。そこで、サイトコントローラーからデータを取ることで、キャンセル率や平均予約日数、部屋タイプ別の予約数など様々なデータを取得できる亜欧堂…
コロナ禍の主な出来事をまとめました。 5.トピックス

コロナ禍の主な出来事をまとめました。

ここまで長期間にわたると想像する人はほとんどいなかったコロナ禍。これだけ長いと「いつ」「どんなことがあった」かをきちんと記録しておいた方が後から振り返る際に有用であることは間違いありません。もちろんWEBで検索するという手もありますが、永続的に公開されているとも限りません。 そこで、簡単に主な出来事…
【開催報告】不確実性の高いコロナ禍での次年度予算の作り方 6.亜欧堂主催セミナー

【開催報告】不確実性の高いコロナ禍での次年度予算の作り方

ここまで長期間にわたると想像する人はほとんどいなかったコロナ禍は、現在も将来の見通しが不確実な状況が続いていますが、そんな中にあっても次年度予算を作る必要があるホテルがほとんどでしょう。そこで、複数のシナリオを作成し状況に応じて選択するという考え方で次年度予算を作る方法や、そのシナリオの根拠、亜欧堂…
ホテル業界必須ノウハウを取得するオンライン学習サービス「E-Learning Management(ELM)」を始めます。 9.【PR】亜欧堂

ホテル業界必須ノウハウを取得するオンライン学習サービス「E-Learning Management(ELM)」を始めます。

ホテルマネジメントをサポートする/亜欧堂では、オンライン学習システム「E-Learning Management(ELM)」を2021年1月20日(水)より開始します。これまで個別コンサルティングで提供してきたノウハウを普遍的に利用できるように整理し、オンラインで体系的に学ぶことができる特別講座です…
お客様になってみる体験を支援します! 9.【PR】亜欧堂

お客様になってみる体験を支援します!

※ 2020/11/03 本件募集は応募終了しております。 ホテルマネジメントをサポートする/亜欧堂から、業界への貢献として、みなさんがお客様になってみる体験を支援いたします。   「お客様はどう感じているか」「何が嬉しいのか」というお客様のお気持ちを、「お客様の立場になって考えよう!」とは言います…
【基本用語】 営業支援部門 / 経理 8.ホテルの基本用語

【基本用語】 営業支援部門 / 経理

個別に解説するほどではない、基本的なホテル経理部門です。 ユニフォーム会計システム ホテル業界で世界標準となっている会計基準。 部門別の収支管理に優れているという特徴があります。 また、客室稼働率の定義等、売上以外の数値も定義されているという特徴があり、ユニフォーム会計システムのルールに則って報告す…
2020年時点でAIレベニュー・マネジメントシステムが対応できるファンクションの範囲 2.レベニュー・マネジメント

2020年時点でAIレベニュー・マネジメントシステムが対応できるファンクションの範囲

先日レベニュー・マネジメント(RM)の業務をロールとファンクションという考え方から整理させていただき、増収を図るという目的から考えると実際のレベニュー・マネージャーが関わるべき業務の範囲は相当に広いということがご理解頂けたのではないかと思います。 今回はRMのファンクション(誰がロールとして行うかは…
レベニュー・マネジメント関連業務の全体像を整理する 2.1 レベニュー・マネジメントの基礎

レベニュー・マネジメント関連業務の全体像を整理する

レベニュー・マネジメント(RM)の実務を行うには、実際にどのような業務が必要なのかを理解しておく必要があります。実際の業務を説明する前に、業務の組み立てを理解するための前提を整理しておきましょう。 RM業務を整理するための前提 1.業務をロール(役割)とファンクション(機能)で整理する RMに限らず…